田無の不動と並び称される保谷の観音、如意輪寺

画像

 門の先には弘法大師様がおらっしゃれる。心を静めて対面しなければ。大師の前で南無大師遍照金剛を三度唱和。
画像
画像

 線香をたき観音巡礼謹行書を読経し賽銭を入れる。
画像
画像

 本堂の梅は三分咲きで綺麗だ。ご本尊大日如来もお喜びであろう。
画像

 河津桜が咲きだした。この桜が咲くころ西東京いこいの森の河津桜も咲く。
画像

 保谷市戦没者慰霊地蔵で おんかかかびさんまえいそわか と三度唱え賽銭を入れる。
画像

 如意輪寺を離れじょうどの神社へ足を運ぶ。
画像

 羽生選手の金メダルを礼する。
画像

 おみくじを引く。
画像

 末吉で精進を誓う。帰りがけ如意輪寺でもう一度礼をした。梅と桜の子の寺最大の見ごろはもうすぐそこ、この如意輪寺にもたくさんの参拝客が来ることを祈って終わりとする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック