テーマ:小説

大東亜ウォーズ帝国の逆襲

【送料無料】 ジャストシステム 〔Win版〕 一太郎 2018 プレミアム 通常版 [Windows用]楽天ビック 〔文書作成〕多彩な出力に対応し、表現力がアップ。文書作成に最適な日本語ワープロソフト。[プレミアム] 楽天市場 午、午、午 我一太郎を購入セリ。 井の頭のアーティストに戻り。 作品を展開。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 下呂温泉記

 富士山二十八年。富士山の年号も終わろうとしていた。天皇は今年から上皇になる。新たに始まる秋山元年はどんな年であろうか?ここ東京競馬場でも最期のジャパンカップが行われようとしていた。今競馬は、天皇誕生日前後に行われている熱海記念が一番人気で、それに続いて、JBC、大井大賞典、川崎記念などの地方競馬が人気になっている。新しく来年からジャパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 良寛の悟り

 牡丹の花はボタンと落ちぬ、ボタンと落ちるのは椿だ。そう言ってしまって、牡丹の花が落ちるところを見たことがあっただろうかと思い返して見る。目の前に咲いている牡丹の花を愛おしく思いながら、今現実に起きていない牡丹の花が落ちるところ、そんな、ふとした想像にも、良寛は顔を赤らめるのである。今ここに咲いている牡丹が総てではないか?坐らないといか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おっちゃん峠(2) 熱中症

そこで、おっちゃんはくらくらきた。熱中症になってしまったのであった。都留市駅で上り電車に乗り大月へ、熱中症になったと母ちゃんに電話すると、病院行けばというが、旅先である。二台目の扇風機買ってくれないかと頼む、母ちゃんはヨーカドーへ急ぐ。高尾から特快で三鷹へ行き関東バス。電車でポカリスエット三本飲み、おなかはたぽたぽ、営業所で乗り換え、バ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

池井戸潤 対決7 ACCESS

飽きもせず作家を目指し始めた量椀をどうぞよろしく。 七つの会議 [ 池井戸潤 ]楽天ブックス 集英社文庫 池井戸潤 集英社BKSCPN_【pandaーbookcover】BKSCPN_【2,00 楽天市場 by 空飛ぶタイヤ [ 池井戸潤 ]楽天ブックス 実業之日本社文庫 池井戸潤 実業之日本社BKSCPN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹 対決7ACCESS

つくるくんは友達いるけれど僕はいません。 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 [ 村上春樹 ]楽天ブックス 文春文庫 村上春樹 文藝春秋BKSCPN_【pandaーbookcover】BKSCPN_【2,00 楽天市場 by ラオスにいったい何があるというんですか? [ 村上春樹 ]楽天ブックス 紀行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対決7ACCESS 小説家 村上春樹対池井戸潤

対決7が帰ってきました。アクセス数で決めます。 帝王賞、アカデミー賞は一年に一度、対決7は四年に一度。 7/1~15の分を中間発表として7/16に 7/1~31の分を最終発表として8/1に発表します。 20世紀からやっている第四回目の対決7 今回はACCESSでアクセス数を集計します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反響が大きいので今回だけかも月間小説ランキング2016/05

小説名 参照数の合計 続々続台湾維新(連続ブログ小説) 122 続台湾維新(連続ブログ小説) 121 台湾維新 105 続々続々台湾維新(連続ブログ小説) 104 続々続々続台湾維新(連続ブログ小説) 88 おっちゃん峠(連続ブログ小説・第一回) 88 台湾維新ファイナル(連続ブログ小説) 87 Tシャツを買いに行く(ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tシャツを買いに行く(ブログ読みきり小説)

コートをタンスにしまって、Tシャツを買いに行く。そんな朝はダージリンから始まる。総持寺の鐘が鳴った。モーニングサテライトは今日は休みだ。 ついでに桜を見ようと ミラーレスを首にぶらさげて、散策へ出発、関東バスは、休みの割りには混んでいる。メールを彼女に出すとOKのサイン。吉祥寺、僕はこの街の一部だ。軽めの朝食カラッと焼かれたトースト、茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾維新ファイナル(連続ブログ小説)

「腹痛てえ」 青いバナナ食べるからよ。 dvdはパフィーの愛のしるしでの応援歌を流していた。 「あれー愛のしるしだったかな?」 父はちょっと困惑気味だ。 試合は0対8で負けた。 その間みんなトイレばかり通った。 なんかおかしい。 スッキリ!!が始まって目が覚めた。 平沼こうた選手にインタビューした感触が戻ってき…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続々続々続台湾維新(連続ブログ小説)

「愛が全てだと思いません?」 「何だこんな時に」 「あなたがいれば何もいらない」 「おまえはクリスチャンか?俺たちは70億の人々を救う為、こうして放射能除去物質を地球に運んでる途中じゃ無いか」 「あなた。素敵」 「なんだ!」 そんなときだった。地球が真っ二つに割れたのはそうしたら、家康公が生まれた。 「なんだ!地球は家康公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々続々台湾維新(連続ブログ小説)

派手党が、政権を奪取し、高速増殖炉不動を動かした。チョンタンはデモに参加、止めるよう声を上げた。そんな中、不動は爆破。メルトダウン。一億人が死んだ。残った日本人三千万人は、ばらばらに散った。偶然見つかっていた、小惑星イトカワで発見した放射能除去物質を奪取する為に、チョンタンジュニアは、乗組員に選ばれ、種子島から、イトカワに向け、般若心経…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続々続台湾維新(連続ブログ小説)

チョンタンは息子と共に、西国三十三箇所を巡った。満願の時、喜びと苦しみ、その両方を得た。取り分け苦しみは深かった。震災の痛手と苦しみが、ひしひしと伝わり、夫が命を落としてまで成し遂げようとした修行が伺えた。息子は比叡山に入り、チョンタンは四国を遍路した。旅を終え金剛峯寺へ、苦しみは、痛みとなり、坂東、秩父も歩いた。秩父の最後水潜寺で所沢…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

続台湾維新(連続ブログ小説)

南海トラフ地震と、東海沖地震が起き、日本は壊滅的になっていた。五年前の東北の復興もままならぬまま、熊本地震を体験し、それにもかかわらず、川内原発を動かしていたことがあだとなった。南海トラフで、緊急停止はできたのだが、使用済み核燃料の一部は、海に流失してしまった。世界の非難は凄まじかった。なぜ、福島で事故を起したのに動かしたままであったの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

台湾維新

台湾出身の人気ニュースキャスターのチョンタンは、ビールケースに乗って演説をする。「このままでは、子供のいない日本になります」「子育て保育に国民党は全力をあげます」黄色い声援の中、拍手はサムライジャパンが東京ドームで米国戦に勝った時のよう。「子供が生みたいんです、でも収入が足りないんです」そんなアラサーに、「国民党は、保育費を無料にします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大岡昇平先生の野火koboで買わせていただきました。15%オフで買えました。

ルーズベルトゲーム読んでから、読みます。ルーベルトゲームは1/3残っています。日曜日は曇りのち晴れ。東京競馬場へは自転車で行けそうです。金曜日は微妙です。新宿御苑に行くか?高尾山に行くか?雨か?平林寺には行きません、野火止なので、野火を買ったものですから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野火を40分くらい見て、じぶんの人生と重ねてみると、情けない。

小説の電子版400円弱で買えるけど15冊読んでない本が貯まってて、400円が出せない。今結構厳しくて、約束通り高尾山行って、新宿御苑行って、東芝対サントリーのラグビーの前売り買うと、エディーに入ってる600円も惜しい(≧へ≦)仏教の本、大学の授業をしてるくらいにしっかりしてて、がっつり来てるから、聖子ちゃんを合間に聞かないと、頭に入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっ!思い出した。小説を書くので、村上春樹先生が走ってるとおっしゃっていたので、歩く事にしたんだ。

あれから、ずーっと歩いてたんだけど、雨で、サボりっぱなし。体重は増えてないけど運動不足。 村上先生は恩人だ。 毎日歩いていろいろいいことがあった。 今日は降水確率50% どうするかな?神代植物公園行きたかったんだけど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京藝大物語を読んで、井の頭のアーティストだった頃を思い出した。

初めて、ポストカードを印刷する時、アップル製のプリンターで、ひどい印刷だったものを、フォトショップデラックスで、更にひどくして、これが芸術だと、もうアピールしたのを覚えてる。押入れの中を探したけれど見つからなかった。これは、後期の作品なので、CANONのプリンターなので面白くないが、例えばシアンが出ていないとか、そういうのを芸術だと言い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きたたま杯 タイセイレジェンド100円購入 勝ったら、東京藝大物語を買い。

自分の芸術性を高めたいとおもいます。 僕が買った時点では、1710円だったかな?僕の馬券。 当たったら、それでダービーやれという話も分かりますが、競馬で儲かる確率よりも 芸術で儲ける確率のほうが幾分上まっていますので、ご了承ください。 アマゾンでは売り切れで、楽天には現時点で在庫があるみたいなのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「王子と八王子の戦い」

「王子と八王子の戦い」 「六回の表王子シャークスの攻撃は、三番センター川口から」  場内アナウンスが流れる、アナウンスは、とても綺麗な声だ。鳥で言えば大瑠璃、ピッチャー高雄振りかぶって投げます。おっと川口大きく空振りだ。バットが吹っ飛んだ。その時、相模湖の民宿で布団が吹っ飛んだ。湖に、ぶくぶくと沈み。波が立った。赤い羽根募金…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

書き下ろしショートショート 埼玉近くのひまわり。

君はサンロードの古本屋で、ティファニーで朝食を買う。 僕は、井の頭で、君にブレスレットとジョージアをプレゼントする。 咲き終わった紫陽花が、ひまわりへと導く。 バスを乗り継ぎ平林寺へ。 門をくぐると、禅語が渡される。 日々是好日 特別素敵な一日も普段と変わらぬ一日。 500円玉をぽんと賽銭箱に入れる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ある植木屋の小せがれの発想」という小説を書こうとして温めていたが、XPサポート終了に...。

間に合わなかった。超漢字はもう使えなくなるのか?ひとつも書けなかった。ぜんぜん書けていないが発表する。 「ある植木屋の小せがれの発想」  丸一日大人ふたりで剪定すると、トラック一台分約五千円のゴミ代がかかる。月に二十日働いて、十万円だ。年間にすると百二十万かかると言う計算になる。剪定された樹木は、堆肥になることもなく、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more